クリニックのご紹介

理事長ご挨拶

皆様のかかりつけ医に選ばれるよう、
スタッフ一同尽力して参ります。

平成15年に青葉区恩田町に脳神経外科・眼科の専門医として地域の方々の健康維持に貢献したいとの想いから開業いたしました。「脳神経外科だけで標榜するのはいかがなものか?」「眼科は駅の近くでなければ」など様々なご指摘を受けましたが、脳外科・眼科以外の専門分野以外に裾野を広げることへの抵抗や、車で移動しやすい場所をという考え方から、この地を選びました。

開業当初は「脳外科はどういう時に受診するのか分らない」など、認知度が少なく大変な時期もございましたが、少しずつ認知度が向上し、遠方の方からも御来院頂けるようになりました。また、2013年には最新鋭のオープンボア1.5テスラMRIを導入し、近隣の医療機関の先生方から頭部以外の検査依頼もいただけるレベルまで成長させて頂きました。

医療法人 照甦会 あかね台 眼科脳神経外科クリニック 理事長 杉本 一朗

脳神経外科・眼科・受付業務のすべてで、皆さまが安心・安全・快適そして、的確に検査ができる体制を日々整えております。脳と眼の病気の「早期診断と不安の解除」「的確な治療」「今後の予防に対する生活や環境」「栄養に関する指導」に全力で努めております。これからも皆様のかかりつけ医に選ばれるよう、スタッフ一同尽力して参りますので、今後ともよろしくお願いいたします。

あかね台 眼科脳神経外科クリニック コンセプト

  • 私たちは皆様の、
    「脳・頭のかかりつけ医」「眼のかかりつけ医」になれるよう全力で努めて参ります
  • 最新の1.5テスラMRIなどの医療機器を用い、問題点の有無を迅速に行います
  • 早期診断はもとより、今後の疾病予防に対する生活・環境・栄養指導を的確に行います

クリニックの特徴

当院は横浜市福祉のまちづくり条例に適合した、完全バリアフリーの設計となっております。

車椅子の方でも全ての検査に対応可能です。

グーグルで院内散策が可能です。

化学物質・人・環境への配慮

「学物質過敏症の方にも安心な、建築資材に有用微生物群を用いた建物」「ゴミ軽減の為に有性微生物群にて発酵堆肥を診療所敷地内の自然農法畑で使用」「自然エネルギー再利用の為、太陽光パネルの設置」など、人と環境に配慮しております。

脳神経外科と眼科という専門領域の連携医療

当院では眼科・脳神経外科・アンチエイジング医療の専門医がそれぞれ診療しております。眼精疲労や緑内障などの目の病気から誘発される頭痛・見え方の異常(モノがダブって見える、視野が欠けるなど)が目・脳の問題なのかを迅速に判断し連携することが可能です。

予防医学・アンチエイジング医療による
健康アドバイス

有用微生物群による腸内フローラ改善による予防医学・アンチエイジング医療のご相談にも対応しております。アンチエイジング医療の観点から疾病予防や老化防止に貢献することをモットーとしております。お気軽にご相談ください。

鍼灸整体のプロフェッショナルとの連携

当院は統合医療を目指しており、最先端の西洋医学的アプローチと最新の東洋医学的アプローチのコラボレーションを構築して行きたいと考えております。そして志を共にする鍼灸整体師の風間祐二先生をはじめ、笠原圭先生、頭蓋骨矯正の高沢兼嗣先生、平林伸夫男先生らが長野県から往診に参ります。
最新の非侵襲生体内ミネラル・重金属測定解析システム(OligoScan)を導入し、バイデジタルオーリングテストを駆使した最先端の東洋医学的なアプローチを提供しております。

診療をご希望の方は、こちらからコンタクトをお取りください。